「ひとり親家庭」への寄付しています

わたなべ小児科・アレルギー科クリニックの渡辺徹院長より、開業祝いをいただきましたので、ひとり親家庭の支援をさせて頂きました。

アルバアレルギークリニックが行っているのは、子どもたちの未来を創るために、まず大人を自由にすること。

そして、みんなが主体性を持って、お互いを尊重しあう世界を作ること。

アルバのアレルギー診療は、そんな世界をつくる手段の一つです。

関連記事

  1. 感覚過敏な子どもたち

  2. 褒めると伸びる

  3. 子どもとのコミュニケーションについて

  4. なぜ私がシングル家庭の支援をするのか

  5. 子どもが出来る前にやっておくべきアレルギー対策

  6. 今月のBGM:Makabeeの米国株【ジム・クレイマー応援c…

PAGE TOP