女性のみ:コロナワクチンと副反応

コロナワクチンを接種することを決めたあなたは、周囲の人を思いやることができる素敵な女性です。

コロナワクチンは証明証。

パンデミック前のように旅行に行ってよいですよ、またみんなで集まってよいですよ、親戚とハグしてよいですよ、お祭りをやってよいですよとゆう証明証。

そして、「私は皆のために、思いやりと勇気を持っています」とゆう証明証です。

次の世代のため、周囲の人のためにコロナワクチンを接種することを決められたことに心から敬意と感謝を申し上げます。

誰がなんと言おうと、あなたは「みんなのために行動できる、素敵な、素敵な女性」です。

#当院でのワクチン予約方法はこちら

1)年代別注意点:これまで私が担当した人の印象から

【基本の副反応】:3日以内で終了、10~20代は接種翌日で終わる。典型例から外れると1週間程度はかかる

副反応は、ほんとに個人差が大きく、他人と同じではないですが、多いのは、腕の痛み、発熱、倦怠感、頭痛です。

特に痛みは感じ方の個人差が大きいです。

ファイザーは、年齢によって、出やすい副反応は変わります。

腕の痛みは6時間後、発熱は9時間後くらいから始まります。発熱期間は接種後24~60時間で、突然始まり突然解熱します。腕の痛みを除けは副反応は30~40%程度、つまり多くても50%程度の人は、「ほぼなにもない」です。

モデルナでも副反応の種類はあまり変わりませんが、翌日発熱のパターンが多い印象で、ファイザーの2倍くらい副反応が出る人は多いです。

以下はファイザーの副反応です。

【10代】:1回目より2回目の方が軽い人が多い

・発熱と日常生活に問題ない腕の痛みがほとんど。

・接種後の運動は1週間は休むのが良い。

【20代】:発熱より、頭痛がメイン。倦怠感も時々ある

・頭痛は接種当日の夜から始まる。痛み止めが必要なレベルだが、我慢すればするほど薬は効かない。翌日起きると軽度もしくは完全に消失している。

・発熱は接種翌日から始まり1日で終わることが多い。

・「打った時にかなり痛い」はほぼ発熱する。2回目に多い傾向。

【30代】:発熱、接種部位の痛み。倦怠感もある

・頭痛は20代より軽いけど、結構多い。

・生理不順(止まる、遅れる、出血が多くなる、重くなるなど)になる人が出てくる。

・接種10時間後くらいから関節痛が出てくる場合、3~4日目で軽快する。

【40代】:何もない人の割合がグッと増えてくる

・腹部症状(腹痛、下痢)がある人が少ないけどいる。

・倦怠感は接種48時間程度まで。

【60代以降】:基本的に何もない

何もない人がほとんどです。

2)知られていない注意点:接種した人の経験から

・痛み止めや発熱は、完全に痛くなってから、発熱してからでは効果がとても低い。

・てんかんを持っている方は、発熱が痙攣を誘発しやすいので、予防内服をする。

#ワクチンと解熱剤の話はこちら

・カロナール(アセトアミノフェン)効かない、ブルフェン効いてる(イブプロフェン)、ロキソニン(ロキソプロフェン)効くけど、持続時間が短いのですぐに効果が切れる。
 
・持病がある人は持病の症状が出やすくなる。例えば、片頭痛や関節リウマチなど。症状は週単位で長く続きやすい感じ。必ず持病のコントロールをしておくことが必要。
 
・癌などの持病がある人は、発熱、痛みの症状がでやすい。年代関係なく20-30代のような頭痛、下痢が出ている印象。モデルナはこの傾向が強そう。
 
・もともと体調崩しやすい人は、発熱や倦怠感が明らかに出やすい。
 
・精神疾患を抱えている人は、発熱と痛み以外の身体症状と数日後からの精神症状が出やすくなる印象がある。
 
・モデルナの副反応はファイザーと大きく違うものがある。
目立つ印象の副反応は、打った側の体に痺れ、授乳中の方の下痢とお子さんの便秘(2~3日で軽快)

3対策はこれ

・痛みは我慢しない。

・良く休む。

4)妊婦はこれを知っておく

妊婦さんは、コロナに感染しないことが、とても、とても、とても重要です。

#妊婦さんのためのワクチン接種はこちら

5)だから、これが必要です

①副反応と抗体がつくことは関係ない

関係ないです。わかりやすく説明するための「熱が出るのは体が抗体をつくるために反応している」系のフレーズが独り歩きしています。

②効果のない対策

ビタミン、たんぱく質、腸内細菌です。事前に準備していた人をまとめましたが、副反応は全く減っていませんが、気分はアガります。

③よく寝る

会社は休めます。倦怠感があるなら寝ることです。

関連記事

  1. コロナ予防接種とは

  2. ワクチン接種に特典がつくとな?

  3. コロナに有効な薬はない

  4. 妊婦:コロナワクチン接種と副反応

  5. 12~18歳:ワクチン副反応

  6. コロナ感染と子ども そして予防接種

PAGE TOP