コロナワクチン:3回目接種(2回目から6ヶ月経過後から)

12月1日より医療関係者を含めたコロナワクチンの3回目接種が始まります。

郵送された接種券に3回目の接種可能日時が記載されていますので、ご確認ください。

【3回目の接種が可能な方】

すべての医療従事者、高齢者施設入所者・利用者・職員は、6ヶ月経過していれば接種可能です。

・3回目専用の接種券を持っている(札幌市から郵送されている方)

・その他の方は、2回目の接種から6~8ヶ月経過している。

6ヶ月経過していれば接種券がなくても接種可能(毎回キャンセルでワクチンを廃棄しているため)。

・1、2回目と3回目は異なるワクチンで可能。現在3回目の接種はファイザー/バイオンテックです。

【予約方法】

・施設全員、クリニックのスタッフ全員の接種をご希望の場合、別個時間を設けますのでご連絡ください

 電話:011-206-0310

・お好きな曜日の「コロナワクチン」をネットで選択し予約、連絡のため必ず携帯番号も登録してください。

・予約システムで、1・2・3回目を日にちで分けてはいません。

 

 

関連記事

  1. コロナ予防接種 打つ前にちょっと知りたい人向け

  2. コロナ感染が引き起こす合併症が怖い

  3. 女性のみ:コロナワクチンと副反応

  4. コロナワクチン打つ前にはこれ

  5. コロナに有効な薬はない

  6. コロナワクチン5-11歳:副反応

PAGE TOP