卵アレルギーレシピ:おにぎり

食物アレルギーは、「食べて慣らすの」のが治療です。

このため、数年にわたり食べて続けるのが治療となってきます。

食べる量は必ず医者が設定するのですが、親にしてもらわないといけないのが「レシピ」です。

大人でも「卵焼きを、週2~3回、3年食べろ。しかも量は増やしていく」とか、「ゆで卵を食べ続けてください」だと、1ヶ月もたないですよね?

私腹筋6個ですけど、食べれないです。絶対に。

とゆうことで、卵を使ったおにぎりのレシピを集めてみました。

①簡単

②卵の量は計測して調整(小さく作ればよい)

が、原則です。

1.塩昆布入り炒り卵おにぎり

材料

卵:1個

ごはん:茶碗1杯

塩昆布:大さじ2

2.「たまごおにぎり」の作り方 | 梶山葉月の伝えていきたい日本の郷土料理

材料

卵:1個

しお:ひとつまみ

3.卵かけごはん風おにぎり

材料

卵:2個

ごはん:茶碗1杯

めんつゆ:大さじ1

しお

カツオ節

4.卵寿司おにぎりの作り方:ツナマヨ

5. 「ポーク玉子おにぎり」の作り方

関連記事

  1. バナナアレルギーと離乳食

  2. 食物アレルギー 食べ慣らしレシピ:カレー

  3. 魚アレルギーは、魚の種類で違いはない

  4. 食物アレルギーと発達障害児の偏食

  5. 果物アレルギー:一覧

  6. 食物アレルギー、食べて慣らす方法

PAGE TOP