【公式】アルバアレルギークリニック|札幌のアレルギー・アトピー・かゆみの治療ならアルバアレルギークリニック

Treatment よくあるご症状

気管支喘息

気管支喘息

気管支喘息とは、アレルギーや空気中の刺激物に反応し、空気の通り道(気管支)が腫れたり、赤くなったりする病気です。

これにより、空気の通り道が狭くなるので、運動や気温差、カゼなどで発作的に空気の通り道が狭くなり呼吸が苦しくなります。

発作的に狭くなることを繰り返しているうちに、常に狭くなっている状態になります。

気管支喘息の症状には、息切れ、咳、胸の圧迫感、喘鳴(ぜいぜいする音)などがあります。

症状は個人差があり、重症度も異なります。

特に年齢が小さいうちは、カゼと区別をすることが難しい場合もありますが、早く

から治療しないと、そのうちに薬を増やすことでしか、対応できなくなります。

気管支喘息の治療では、症状をゼロに保ち、喘息の発作を予防することが重要です。

治療方法には、吸入薬、飲み薬などが用いられます。また、重症の患者さんの場合には、注射の薬が使用されることもあります。

治療は年単位になります。

適切な治療法を選択し、症状ゼロを保っていくことが大切です。

治療の流れ

Flow 治療のながれ

  1. 1 受付

    初診時は受付にお声かけいただき、保険証の提出をお願いいたします。2回目以降の受付は、アプリにて壁にありますQRコードを読み取っていただければ、自動受付になります。受付詳細はこちら

  2. 2 問診

    これまでの経緯をよく聞くので、症状が出てなくても大丈夫。

  3. 3 診察

    話合いで、一人ひとりに合った検査と今後の治療方針が決まります。
    このため、症状がないときに受診しても大丈夫です。

  4. 4 採血

    採血結果からみるべきポイントは、年齢や食べ物、症状、合併するアレルギーによって、全く違ってきます。

  5. 5 治療方針決め

    どの薬を、どの部位に、どのくらいの期間で使うのか、あなたの症状にあったさまざまな薬と使い方がポイントです。
    アレルギーを総合的に判断することで、症状を無くし、最終的には薬自体を使わなくてもよい状態を目指すために、きめ細かい対応をしています。

予約

Reservation ご予約について

アプリからでも、WEBからでも
予約ができます。
アプリの場合、
これまでWEBでしかできなかった予約変更が
アプリからできます。

かかりつけの患者様はweb上からも
予約可能ですが、来院時の受付がアプリから
QRコードを読み込み受付完了になりますので、
アプリが必要になります。

もちろん、従来通り受付に
お声かけいただいても大丈夫です。

  • 1
    アプリから予約
    アプリに登録をお願いします
  • 1
    アプリ登録完了後
    下記アルバアレルギークリニック専用デジスマ診療ページより予約をお願いします。

当院は時間帯予約制です

  • 当院の時間帯予約制とは、予約された30分の範囲に来院された順番に診察が行われます。
  • 時間きっかりに受診する必要がなく、お子様の準備に時間がかかっても大丈夫。
  • ネットでの予約は当日の30分前まで、予約変更は前日23:00まで
  • 空き状況を含め、すべて予約WEBサイトからご確認いただけます。
  • WEBから予約
    下記アルバアレルギークリニック専用デジスマ診療ページより予約をお願いします。

当院は時間帯予約制です

  • 当院の時間帯予約制とは、予約された30分の範囲に来院された順番に診察が行われます。
  • 時間きっかりに受診する必要がなく、お子様の準備に時間がかかっても大丈夫。
  • ネットでの予約は当日の30分前まで、予約変更は前日23:00まで
  • 空き状況を含め、すべて予約WEBサイトからご確認いただけます。
初診の方へ

北海道札幌市南区川沿8条2丁目1-8 吉田ビル3階

  • アレルギー科
  • 小児科(アレルギーのみ)
初診の方へ
診療時間 9:00〜17:30(最終受付17:00) 休診日:祝日 月曜日・日曜日は診療している日もあります。
詳しくはこちら
アレルギー・小児脱毛・皮膚の病気の相談窓口
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
close