新生児からのスキンケア

アトピー性皮膚炎の症状はずっと残るの?   

私は、勉強にいくヨーロッパで、

「症状が残ってるなら治療を見直しなさい。

あなたの治療は失敗しているから」

と、言われている。

つまり、痒みがないのが普通とゆうことだ。

アトピー性皮膚炎の症状がそのままだとどうなるの?

アトピー性皮膚炎は皮膚だけの問題?

アトピー性皮膚炎は、皮膚だけの問題ではない。

症状が残った状態では、子どもも大人も辛いのは一緒。

痒みからくる集中力の低下でそもそも生活できない、眠れないと成長や発達が遅れていく。

さらには、次々にアレルギーを起こす(アレルギー・マーチ) になると取り返しがつくアレルギーとつかないアレルギーが出てくる。

アトピー性皮膚炎は全身の問題であり、その治療はその人の成長や生活、ライフスタイルに重点を置く必要がある。

あなたの治療はライフスタイルに合っていますか?

関連記事

  1. アトピー性皮膚炎 ステップ表

  2. 生後1か月の肌荒れ

  3. 子どもの軟膏塗布 こうすれば上手くいく

  4. コーヒーとアトピー性皮膚炎

  5. 産婦人科医のための「妊婦のアナフィラキシー」対策

  6. アトピー性皮膚炎と子どもへの遺伝

PAGE TOP