【公式】アルバアレルギークリニック|札幌のアレルギー・アトピー・かゆみの治療ならアルバアレルギークリニック

News お知らせ

症例写真:アトピー性皮膚炎

症例写真:アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

①外用治療

【治療経過】

治療前、3ヶ月後

【治療内容】

自費診療:診察時間60分/回
55,000円~130,000円

食事指導(禁酒、ビタミンサプリメント、プロテインによるタンパク質摂取など)、ステロイド外用剤による治療

【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

 

②外用治療

【治療経過】

上より治療前、治療開始1カ月半後

【治療内容】

保険診療
初診6000円~8000円(3割負担)

ステロイド外用剤による治療

【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

 

③外用治療

                

【治療経過】

上より治療前、治療開始1カ月後

【治療内容】

保険診療
6000円~8000円(3割負担)

ステロイド外用剤による治療

【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

 

④デュピクセント

【治療経過】

治療前、デュピクセント使用2週間後

【治療内容】

保険診療(公費)

デュピクセント、ステロイド外用剤による治療

【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

 

デュピクセント

【治療経過】

治療前、デュピクセント使用1ヶ月後

【治療内容】

保険診療(公費)

デュピクセント、ステロイド外用剤による治療

【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

 

デュピクセント

【治療経過】

治療前、デュピクセント使用1ヶ月後

【治療内容】

保険診療(公費)

デュピクセント、ステロイド外用剤による治療

【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

デュピクセント

【治療経過】
治療前、デュピクセント使用1ヶ月後
【治療内容】
保険診療
デュピクセント、ステロイド外用剤、モイゼルトによる治療
【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。   

 

【治療経過】
治療前、デュピクセント使用1ヶ月後
【治療内容】
保険診療(公費)
デュピクセント、ステロイド外用剤、モイゼルトによる治療
【治療リスク】
感染症、ニキビ、皮膚線状、毛細血管拡張など
※症状の出方や治癒経過には個人差がございます。

記事監修医師
続木 康信
                     

続木 康伸

岩手医大卒、蓮桜会理事長。医師・歯科医師のダブルライセンス。新生児から妊婦まで、人生を自由にするアルバアレルギークリニック院長 。日本テレビ「カズレーザーと学ぶ」、東京MX「医史」出演。学研「保湿を変えればアトピーは治せる」著者。

【所属】
・日本花粉学会(評議員)・ヨーロッパアレルギー・臨床免疫学会・アメリカアレルギー・喘息・免疫学会・日本小児アレルギー学会
・抗原研究会・日本美容皮膚科学会・日本痤瘡研究会・日本脱毛学会・再生医療クロスボーダー協会・日本臨床カンナビノイド学会

More

初診の方へ

北海道札幌市南区川沿8条2丁目1-8 吉田ビル3階

  • アレルギー科
  • 小児科(アレルギーのみ)
初診の方へ
診療時間 9:00〜17:30(最終受付17:00) 休診日:祝日 月曜日・日曜日は診療している日もあります。
詳しくはこちら
アレルギー・小児脱毛・皮膚の病気の相談窓口
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
AIに質問する