メニュー

牛乳アレルギーレシピ③:MILK JAPAN

[2022.07.24]

1)牛乳アレルギー

牛乳アレルギーは、一般的に考えられているより、治りずらいです。

このため、出来るだけ早く治療を開始いたします。

しかし、現実には「採血の値が下がってから」など、良くわからない理由で何もされていないこともあります。

2)治療は簡単?

食物アレルギーがあると、アレルギー食品を食べた時の感じが違います。

カルピスは辛いと言い、卵は鉄の味がして食べられないと話します。

3)レシピがすべて

食物アレルギーの治療は、「ちょっとずつ食べて慣らす」方法です。

このため、時には年単位で食べていかなければいけません。

当然ですが、定期的に食べると大人でも飽きます。

むしろ、大人のほうが飽きます。

飽きて食べないと、子どもは説得したり、納得したりするのは難しいでしょう。

つまり、飽きとの闘いなのです。

4)レシピ集はこれ

①エッグノッグ

英国版たまご酒です。

牛乳、卵、砂糖、シナモンなどで作られます。

ブランデーなどのお酒が入ることもありますが、抜いていただいて構いません。

②クラムチャウダー

1)ピンクのクラムチャウダーとプリン

ピンクの正体はケチャップです。ピンクかどうかは微妙ですが、子どもが好きそうな味です。

2)至高のクラムチャウダー

③スムージー

1)野菜と果物のミルクスムージー

牛乳の量もわかりやすいし、よいのではないでしょうか?

2)体の中から綺麗を目指すヘルシースムージーレシピ BEST7

使われているのは豆乳ですが、牛乳に変更すればよいと思います。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

アトピー性皮膚炎は毎日薬を塗り段階的に減らしていくのが主流で、きちんと治療していれば、症状が無いもしくはほとんど無い日常を目指しています。

あなたが良くならなかったのは、これまでは治療の選択肢が少なすぎたから、本来なら良くなるはずのものを治せていなかっただけ。本当はたくさんの、さまざまな症状にあった効果的な薬と使い方があって、症状を無くし、最終的には薬自体を使わなくてもよい状態を目指すのが私たちの行う現在の世界標準です。

早くから知っていれば大きく生活が変わるアレルギーの治療が健康保険でも多くあります。悩み続けている私の患者さんには受けてほしいと思っています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME