アルバの診察について

これまでは、あなたに合っていなかっただけです

アルバでは、これまでのべ4万人の新生児から成人までの治療経験から、あなたに1番合った薬、使うタイミングや検査を組み合わせます。このため治療のレパートリーが広く、治療中の予想経過を説明しながら、治療を進めていきます。

蕁麻疹で、長年同じような薬を飲み続けていませんか。お医者さんに相談しようにも薬を飲みなさいと言われるだけ。良くも悪くも良くもならないまま、こんなものだと諦めているかもしれませんが…実は、どんな症状が出るかによって、薬の組み合わせを変えることで、蕁麻疹をゼロにすることが、現代の医学では可能です。けれど、きちんと薬を組み合わせるためには、しっかりと時間を作って医師と話す必要があります。

採血では大丈夫なはずなのに、食べるとお腹が痛くなったり、逆に、食物アレルギーだと言われたものを食べてもなんともない、もしくは、医師にそんなアレルギー聞いたことないと言われ、どうしたら良いのか悩んでいませんか?

実は、食物アレルギーの採血は、年齢、食べ物、症状、合併するアレルギーによって、見るべきポイントと対応が全く違ってくるので、幅広い経験と知識が必要です。

健康保険での通常の診療になりますので、健康保険を使ったオンライン診療、薬局から薬の郵送もお選び頂けます。

関連記事

  1. これまでの活動

  2. 当院での治療

  3. アレルギー受診前に相談できます

  4. アレルギーが良くなる人とならない人の差

  5. 次々にアレルギーを起こす人達

  6. コロナ感染が引き起こす合併症が怖い

PAGE TOP